スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビワイチ→アワイチからの出雲路②アワイチ編

Category : サイクリング
9/1はアワイチに挑戦しました。

朝5:30に大阪を出発して

6:30頃に淡路島の道の駅に到着。
blogDSC_0363.jpg

事前にリサーチ済みでしたがこの道の駅は

釣りやサイクリング目的では止めてはダメらしいので

近くのコンビニまで移動。


しかし天気は生憎の雨…
blogDSC_0364.jpg


雨雲で囲まれた空にわずかながら青空も顔を覗かせていたので

晴れることを祈って暫く待機することに。

8:00までに雨が止まなかったら引き返そうと決意し

コンビニの駐車場で天気予報を見ながら時間を潰す。


7:30頃、徐々に空が明るくなり、走れそうな雰囲気に。
blogDSC_0365.jpg

そこへ3人のローディーが横切り走ることを決意。

7:40 岩屋ポートパーキングへ移動してスタートしました。


今回のプランは島を時計回りに走り

淡路島最南端の道の駅で淡路島バーガーを食べて

島の西側を北上するコースを選択。


ルートラボの情報を元にひたすら南へ。

洲本を過ぎて島の南側に行くまではほぼ平坦。

基本車道ですが車の通りも少ないので非常に快適でした。


ただ、このころには雨雲は一つもなく気温は急上昇。

日差しも強くなった為、かなり体力奪われた。


そして南側へ。

最初の上り坂を上がり、峠から下ったところに

なぞのパラダイスが!!
blogDSC_0367.jpg

何かの3倍は楽しいらしいですが、もう閉鎖されているようで

残念…

写真だけ撮って山を下って南側の海岸線へ。


で、この南岸線沿いの道が最高に気持ちよかった。
blogDSC_0368.jpg

道はほぼフラット。

隣に瀬戸内海を眺めながらテンションMAXで飛ばしたもんだから

のどが渇く渇く。

南側を走るだけで5本はドリンクを買った記憶が。



そして2つ目の大きな上りへ向けて走りましたが…

無念…坂の途中で足をついてしまいました。

ハイテンションで飛ばした疲労と暑さと体力の無さにやられた…

情けないなあと自分を戒め再スタート。


目指す道の駅まであと少し。

途中で道に迷いながらもなんとか辿り着きましたが

ここまでかなりのアップダウン。

正直、舐めてました。


12:30頃 目的の淡路島バーガーのお店に到着。

定員の女の子の愛想が悪かったけど

ハンバーガーは美味しかった。
blogDSC_0370.jpg

記念にくずれた渦潮も一枚。
blogDSC_0369.jpg

ここで一時間程度の休憩。


13:30頃 道の駅を出発

後半の折り返しはわずかな登りはあるもののほぼ平坦。

ひたすら北へ目指す旅。


16:30頃に到着。
blogDSC_0371.jpg

琵琶湖一周よりもきつく感じたのは暑さのせいなのか

登りの距離のせいなのか。


でも楽しかった。

出雲路に向けてちょっと自信がついた

2週連続のロングライドでした。


アワイチ以上
スポンサーサイト

ビワイチ→アワイチからの出雲路①ビワイチ編

Category : サイクリング
6月から大阪に長期出張して気が付けばもう3か月。

案の定、ブログは手つかず、3か月ぶりの更新です。


この3か月の活動といえば

6月:大阪~京都嵐山間サイクリング

   淀川沿いでトレーニング

7月~8月:週末は島根へ帰省(ほぼ毎週)

      出雲路へ向けてのこぎり坂を試走

8/25:ビワイチ

9/1:アワイチ

9/9:出雲路センチュリーライド

ってな感じでした。


で、まずはビワイチ

暑かったが非常に楽し!!

6:30 道の駅びわ湖大橋 米プラザ着
blogDSC_0358.jpg
6:45 南へ大津に向けて走り始める。

なにかと話題の大津は意外と都会でした。

南側のコースは参考にしたルートラボが

車のドライブコースだったようでほぼ国道沿い。

車の横をひた走った為、精神的に疲れました。

改めて地図を見ると車通りの少なそうな通りもあったようで

若干コース選択に失敗した感が否めず…
blogDSC_0359.jpg
8:15 1時間半程度で南側の湖を走り終え北側の湖へ突入。

ひたすら北へ

いつの間にか彦根城を通り過ぎ

11:30 道の駅 湖北みずどりステーションにて昼飯

おにぎり美味かった。

ここはビワイチにとっては定番の休憩ポイントなのか

多くのサイクリストが休憩していました。
blogDSC_0360.jpg
12:30 1時間程度の休憩を挟み最北端へ向け再スタート。

びわ湖はほぼ平坦基調ですが北側に一か所だけ

峠越えが待っています。

そしてこの峠にあるトンネルが怖かった。

自転車の走るスペースは幅1m程度の歩道。

交通量も多く、しかもサングラスをしたまま入ったばかりに

暗いわ、狭いわ、で恐怖の走行。

濃いめのサングラスをかけてたらトンネルに入る前に

必ず外しておくことをお勧めします。って常識か・・・

ただトンネルを出てからの眺めが絶景!!

綺麗だろ… これ琵琶湖なんだぜ。
blogIMG_20120825_130624.jpg
最北端まできたら後は南下。

びわ湖の北西側はまさに避暑地。

別荘が立ち並び、なかなかいい雰囲気でした。

途中、道の駅しんあさひ風車村で休憩
blogIMG_20120825_150336.jpg
そして

16:30 ゴール 道の駅びわ湖大橋 米プラザに到着
blogDSC_0361.jpg
この日はとにかく暑く

自動販売機を探しながらの旅でしたが

ほとんど平坦の道で自然と平均速度が上がります。

秋に走ったら相当気持ちいいであろうこと間違いなし。


大阪にいるまでにもう一回走ろうかと

スケジュール調整中。


ビワイチレポート以上。


アワイチレポートに続く。

行き当たりばったり~線路沿いの旅~

Category : サイクリング
先日の土曜日

奥さんと輪行袋を持って線路沿いをどこまで行けるか試すことに。


その日の風向きを見て追い風の方向に進むという

なんとも無計画なサイクリング。


朝10:30に松江をスタート。

風向きは南東の風。

ということで行先は西の方角に決まり。

宍道湖沿いの431号線を走り、出雲自転車道へ入り出雲市内へ。

12:30に出雲の竜王でラーメンを食し再出発。

自転車道から稲佐の浜の海岸通りを走り

14:30頃に道の駅「キララ多岐」へ到着。
blogIMG_20120519_143602.jpg


西に向けて9号線沿いをひた走る。

9号線は予想通り自転車には優しくない。

歩道が広くならないものか。。。


16:30に大田市駅に到着。
blogIMG_20120519_164638.jpg

今回はここを終着点にすることに。
blog20120519.jpg

輪行袋に自転車を詰めて松江市まで戻りました。

もう少し早めに出てれば銀山まで行けたかな。

~FreeWheel 活動期~しまなみグルメフォンド 後編

Category : サイクリング
さて、しまなみ海道サイクリング後編です。

生口橋を渡り、生口島瀬戸田へ

ようやく第一の目的地「ドルチェ」に到着。

さすがゴールデンウィークということでサイクリストの方が多数いらっしゃいました。
blog073.jpg
ジェラートを食す女性陣
blog068.jpg
二日酔い?でベンチで寝る男性メンバー
blog071.jpg
とまあ、それぞれ休憩を満喫しておりました。

ここまで全行程の1/4程度。

30分程度の休憩を終え、多々羅大橋を目指します。

この日は、風も穏やかでどちらかと言えば横風でした。


多々羅大橋まで到着。

この橋を越えれば昼ごはんが待っていると初参加メンバーを励まします。
blog082.jpg

しまなみ海道は橋に上がるまでの上り坂も斜度はきつくなく安心して走れます。

婚前旅行サイクリングのトモ君&サキちゃん。

終始旦那様が奥様のペースに合わせて走り、仲睦まじかった。
blog085.jpg
そして多々羅大橋越え。

多々羅大橋と言えば「鳴き龍」

まいこちゃん、鳴き龍満喫中。
blog087.jpg

と、まあほんとにスローペースで会話を楽しみながらのサイクリングですが

予定よりも早く多々羅道の駅まで到着。

昼食をとり、時間調整もかねて1時間半程度の休憩をはさみました。
blog098.jpg

昼食を終え、再出発。

伯方島を目指します。

休憩で体力を回復したのか皆テンション高し!!
blog105.jpg


伯方島到着

ここまで食べ続けてきているのでアイスはいいかなと思っていたら

さすが女性は甘いものは別腹で伯方の塩アイスを食べてました。
blog107.jpg

そしてここからがしまなみ海道最大の難関

大島の峠越えですが、クロスバイクのお二人も降りずに登りきりました。

この大島なんですが

伯方道の駅から大島の道の駅まで特にこれといった休憩ポイントがありません。

どこか中間地点にコンビニでもできてくれないかなと願っております。


大島の峠を越え見えてきたのは最後の橋「来島海峡大橋」へ
blog113.jpg

絶景!絶景!

夕日が出てたらもっとよかったけど次来るときは必ず見たい!
blog135.jpg

橋の上で一枚
blog137.jpg

さて、サンライズ糸山が終着地点ならここで終わりですが

我々には市内の焼き鳥が待っております。

橋を渡り終え今治市内を走ります。


ちなみに焼き鳥の他にもう一つの目的が

今治に4月下旬にできたジャイアントストアに行くこと。

時間が間に合うか心配していましたが余裕の到着でした。

カーボンロードバイクもレンタルできるらしいです。

自転車は当然ジャイアントのみですが備品は他メーカーの商品もありぼちぼちの見応えでした。

あとで分かったことですが、シャワールームもあるとか?
blog150.jpg
一旦ホテルに帰って一休み。


そして夜の焼き鳥 山鳥さんへ!

サイクリストにはおなじみではないでしょうか。

走った後の焼き鳥は最高です!!

そして安い!
blog155.jpg

この後、食べログでみつけたディープな店でラーメン食べたりと

本当に楽しい一日でした。


秋にも予定中ですが、何度走ってもいいもんですねえ。

~FreeWheel 活動期~しまなみグルメフォンド 前編

Category : サイクリング
4月29日から30日にかけて3度目のしまなみ海道へ行ってきました。

行程は尾道~今治間の約80kmの縦走を計画。

ジェラート、海鮮、アイス、焼き鳥、ラーメン、お好み焼き、大福と食がメインの旅になりました。


AM5:30 眠たい目を擦りながら集合。尾道へ向けて出発です。
blog006.jpg

8:30 向島到着
9:00 今治へ向けて出発

今回の旅は合計9名中6名が女性という組み合わせなので
blog013.jpg
早めにスタートしてスローペースで走り

来島海峡大橋へ夕方6:30頃に到着という予定を立てました。

天気も上々!テンションが上がります!!
blog016.jpg

今回の旅の目的はメンバーかずまさのロードバイク購入記念!!
blog026.jpg

チネリ エクスペリエンスが輝いております。

すでにサドル、ホイール、ステムが購入当初から変更された模様。
blog024.jpg

今までマウンテンバイクでロードについてきていたので脚力は間違いなし。

クライマーの脚質かな。

登りが早かった。


一本目の橋「因島大橋」が見えてきました。

相変わらず綺麗な橋です。
blog025.jpg

ここまでで約10km、橋の手前でいったん休憩。

初参戦の女性は3名、それぞれに長距離を走ったことは皆無。

すでに座り込んでいますが、まだ全行程の1/8程度なのでちょっと不安に…
blog030.jpg

橋を渡り因島へ

今回はサイクリングロードを外れ、海岸沿いを走りました。

通常のルートは山間部を通るんですが海岸沿いのほうが平坦基調で良いかも。
blog035.jpg
さてメンバーの紹介です。

ともくん&さきちゃん

さきちゃん FUJI absolute S

ともくん  アンカー RNC3

今秋結婚予定のお二人。婚前サイクリングです。

ともくんがさきちゃんをしっかりフォローされてました。

さきちゃんクロスバイクでよく頑張った!

blog044.jpg
UK

Contessa CR1 Team

いい自転車乗ってます。

平坦は結構速いのに登りになると鈍足に…気合入れなさい!
blog045.jpg
まいこちゃん

奥さんのクロスバイクを借りての参加。

自転車で走ることがほとんどなかったということだったので心配していましたが

蓋を開けてみれば全く問題なかったです。これが若さか…

写真を見る限り、一番はしゃいでいたなあ。
blog046.jpg
あいりん

スペシャライズド Dolce Elite

今回、ロードを購入しての初参戦!

シルバーのボディで素敵なロードです。

彼女もほとんど走ってなかったので心配していましたが、さすがロードバイク!!

後ろを振り返ると2番手につけていることも。

blog047.jpg
ちえこちゃん

アンカー RFA5W SPORT

こちらも新車!!

前回は奥さんのクロスバイクで参加して余裕で完走していたので

ロードではどうかなと興味深々だったんですが、案の定余裕で走っていました。

峠は女性陣で一番速かった。さすが!
blog077.jpg
奥さん

デローザ R848

いい自転車。今回3回目とあって余裕の走り。
blog224.jpg
続いての橋は「生口橋」

お約束の場所で一枚。

この橋を渡ればジェラートが待っていると皆を鼓舞して再出発
blog055.jpg

その2へ続く…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。